ムーディーズ、コミュニティー・インパクト戦略で協調する非営利パートナーを募集

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)は本日、コーポレート・ソーシャル投資部門のムーディーズ財団が、2つの戦略的重点分野である中小企業エンパワメントと新興国の生態系回復の支援で協調する世界的な非営利パートナーの申請を受け付けると発表しました。 ムーディーズのコミュニティー・インパクト部門グローバルヘッドのジェニファー・ストゥーラ・リベラは、次のように述べています。「ムーディーズでは、包摂性とレジリエンスの促進がより豊かな未来につながると考えています。当社の戦略的優先課題、ならびに人々が機会をつかんで成功するために必要とする知識とリソースを提供するという当社の使命に賛同する新たなパートナーを迎えることを楽しみにしています。」 ムーディーズ最高戦略責任者のデビッド・プラットは、次のように述べています。「人々と地域社会に力を与えることは、当社の価値体系、企業戦略および事業目標の中核を成しています。当社社員は、当社のボランティア活動および指導プログラムの成功の中心的な存在であり、地域社会に変化をもたらして

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *